初めてのタクシー就職 待遇や環境

良くも悪くも歳をとって働ける職業。タクシードライバー

定年のない仕事として高齢者の選択肢の一つ!!

定年以降の生涯生活費は2,000万円が必要などと言われていますが60歳からの30年余りの人生設計をどう立てるのか悩むところです。

とりあえずタクシーなら10年以上は老後も働ける仕事です。

貯蓄にやや不安という人はタクシーの仕事にも耳を傾けてみてはいかがですか。

よく言われる「雨露しのげる」仕事としてタクシーは最適な仕事。
冷暖房も一年中、自分なりに調節できる環境にいる。
一旦出庫をすれば好きな場所へ向かえる。時間の配分もあなた次第というぐらいに自由。

これから再就職を検討している方、是非選択肢のひとつとして考えてみてはいかがですか?
タクシーは、定年のない仕事です。
体力に応じて、働く人が毎年の更新では75歳過ぎぐらいまで働けます。

資格は普通免許の二種。
会社の規定により負担してもらえるということもあり、また、年金と併用して「稼げる」職種でもあります。

タクシードライバーは年々減少しているのに利用者のニーズが増えている

実際のタクシー運転手について

 近年労働人口が減少している。タクシーに限らず、すべての職種で心材不足が生じているのが現状。
都内でも高齢化による買い物や病院通いなどタクシーのニーズは高まる一方。
平成17年には全国で22万人いたタクシー乗務員が平成26年にはなんと17万人まで減少している。
約5万人で2割以上にあたる。タクシー会社も政府の国土交通省の問題なので、「新しいタクシーのあり方検討会」について検討している最中。

大きな要因として団塊世代の就業のリタイヤが一番大きい。これはタクシーに限ったことではない。

定年後 60歳を過ぎて働ける仕事は限られる。

 若かった30代・40代の時は様々な職業への転身の話が身近にありましが年齢を重ねるごとに難しくなっていく。
面接すら受けられないケースもある。

早期退職して50代後半からは就職の選択肢が限られていく。
年齢を理由に就職希望先の選択が無いと悔やんでいる人が多いのが現状。

その中で意外と詳しく知られていない業界がタクシードライバー。

職安に行くとやけに「募集」が目につきます。
タクシーは高齢者の再就職として適しているからハローワークでも募集をかけています。
警備関係などはアルバイト的で何年も続けて働く習慣がありませんがタクシーの場合は最低でも2から3年ほどの就業が見込まれます。

そのようなことも含めタクシー業界の運転手の職についてご説明します。

現在乗務されている平均年齢

タクシー運転手の全国の平均年齢はおよそ57.6歳。
地域によって違いますが都市部は50代前半となっている。
最近は大学の新卒採用も導入され、若干ではありますが若返りの傾向です。
しかしながら他業界に比べると年齢層が高いことには間違いありません。

全国における平均勤続年数は平均で約8年。
この数字をみても定年後の定着率がしっかりしているようです。
他に良い仕事があれば別ですが・・・。

60歳定年後、65歳までの年金までタクシーに乗ってみようか・・・

これが最初のきっかけですが65歳を超えると・・・年金と併せてタクシーでも続けようと考えるので・・・
年齢が増せば増す程、当然転職先もありません。
またタクシー業界が未経験の方にとっては不安だと思います。

◎一度説明会で実際に詳しい話を聞くことをオススメします。

タクシーは高収入と考えず、自分のペースで乗務することが一番。
タクシー会社が無理な乗務を強要することは全くありません。
最初から収入の目標を高く掲げない事、細く長く続けられるのもタクシー


限られた選択肢、これからの人生30年の前哨戦

 タクシー運転手への転職の筋書き

 一般的にタクシー会社の養成と言われる初めての人についての年齢制限は

62歳までが98%

63歳からのその2%は「履歴書」「人柄」を見て・・・、

特例として入社の道が開かれる場合があります。

 タクシー業界の就職口は門が広いと思われがちですが社会保険や雇用保険・組合などもあり、雇用関係はかなりしっかりしています。
二種の免許を所有し、その乗務員を扱う業種ですから国土交通省の管轄となります。

65歳を過ぎてもあなたの意志で雇用の継続を提示して安心して働く事ができます。
隔日勤務や日勤や週2回乗務など会社によって様々な体制が用意されています。

どちらかと言うと、現在は乗務員市場。

資格は「普通免許取得3年以上」のみ・・・

タクシーの運転手になるためには普通第二種免許が必要となります。一般的にこの資格を自分で取得すると数週間、費用も20万円前後掛かります。

タクシー会社に入社すれば指定の教習所で一週間で取得可能。

※費用も一時的に会社が立て替えてくれます。
2年ほどの期間の就業により、免責扱いされ、返金しなくて済みます。

タクシー業界や他業種ドライバーとしての経験が無くても受け入れてくれますが運転に自信がない方は運転の適性をみます。
また難しいようであれば、一旦保留にして運転が慣れてからでも再チャレンジは可能。

 

高年齢でも働ける業界の魅力タクシー乗務の魅力は沢山あります

興味がありましたら、是非こちらもご覧ください

↓併せて読みたい

 タクシー転職で後悔しないポイント指南帖

 タクシー業界は多くの人にチャンスがあり、たくさんのメリットがあります。

入社後も同年代の人の中で、煩わしい人間関係なく安心して乗務する事もできます。

第二の人生、考えてみませんか?

↓メールでの質問・問い合わせは

◎首都圏のタクシー求人なら
"メイクスタッフ"へご相談ください。
 

メイクスタッフでは、東京・神奈川・埼玉地域等を中心に首都圏の派遣と紹介サービスにおけるタクシー会社の求人に対して無料支援サービスを実施しています。

労働派遣に於いて、運搬サービスの先駆者として創業20年を迎えました。

タクシーへ転職をお考えの皆様にとって、転職の不安を少しでも取り除けるよう現在のタクシーの乗務の情報をお伝えしたいと存じます。

現在、タクシー会社への就職を考えていらっしゃるなら、是非、一度、ご相談ください。

タクシーの入社された方々の実際のお話や今現在も現役で乗務されている乗務員さんの実際のお話等を踏まえて、アドバイスしたいと存じます。

-初めてのタクシー就職, 待遇や環境

Copyright© 大手タクシー転職のおすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.