タクシー転職 ブログ

タクシーの仕事ってどうなの?と友人から”耳にタコ”ができるぐらい聞かれます!

いつも言うんだけど・・・

この仕事しか出来ないから、体力が続く限りやるつもり・・と答えてる

60歳過ぎて家でノンビリしている歳でもないし、ましてそんな身分でもないし、実際65歳過ぎたら仕事など無いのが現実!
よくよく考えると65過ぎたら現役で出来る仕事など検討もつかない。
警備の仕事も辛いだろうし、やはり年金と蓄えで暮らすのが普通の人なのかな?

その点タクシーは人によっては75歳ぐらいまで自分の体調次第で続けられる仕事だから、今となっては非常に助かってる。

ネットで見つけた写真だけど・・・・

面白い写真なので・・ブログにしてみました。

タクシーで夢見た時期もあった・・・・

札束が縦にして一度でいいから貰うのが”夢”だったけど。
きっと、この写真を観た人も全員同じことを考えるのかと・・撮った本人も、それが狙いかなぁ

借金なら、今でも直ぐに立つけど!・・・・ハハハ
200万ぐらいあれば、縦に立ちますよね!

そう言えば、タクシーで!お金で思い出したけど・・

最近、この数年は、酔っ払いが少なくなり、お金が、財布の忘れ物が少なくなったが・・・

10年前ぐらいは、一日1件は必ず忘れ物があった・・・

だから、必ず降車したときに、後部座席を見ないと・・・・時間のロスに繋がる。

お忘れ物はないように・・と言っても忘れるお客さんがいたなぁ・・・

忘れ物があると後が、面倒なのです・・・・
先ずは、直ぐに忘れ物を見つけたら営業所に連絡すること!

乗務中に連絡があると届けに行かなければいけないし・・・

連絡がなければ、帰庫したときに拾得物の報告書を書かなければいけないし・・・

だから・・・タクシーを始める初心者の方へ・・・・

必ず、後部座席をくまなく、見るようにした方がいいです。
自分のために、見るように癖をつける必要があります。

一日、30~40名ぐらいだから、首を回すよりもに体もひねり、柔軟体操を兼ねて、後部座席の下まで見るよう習慣にしましょう。

お声かけだけだと・・・絶対に忘れます。

お客さんも、声だけでは、BGMとしか、考えてないので・・・・

返事だけ・・“ハイハイ”と言いながら、忘れる人が結構います。

 

それと・・乗務員さんへ、忘れ物は必ず、直ぐに、会社へ報告すること・・・

トラブルの原因になりかねないので!



もうすぐ、私の付待ちの番が廻ってきます。

では、次回に・・・

▼首都圏のタクシー会社求人が掲載!紹介した方。全員に入社祝い金を支給します。



◎首都圏のタクシー求人なら


"メイクスタッフ"へご相談ください。
 

メイクスタッフでは、東京・神奈川・埼玉地域等を中心に首都圏の派遣と紹介サービスにおけるタクシー会社の求人に対して無料支援サービス”を実施しています。

労働派遣に於いて、運搬サービスの先駆者として創業20年を迎えました。

タクシーへ転職をお考えの皆様にとって、転職の不安を少しでも取り除けるよう現在のタクシーの乗務の情報をお伝えしたいと存じます。
現在、タクシー会社への就職を考えていらっしゃるなら、是非、一度、ご相談ください。
タクシー会社へ入社された方々の実際のお話や今現在も現役で乗務されている乗務員さんの実際のお話等を踏まえて、アドバイスしたいと存じます。

↓メールでの質問・問い合わせは

求人情報に記載されていない情報もたくさんあります

そのように時には、一度ご相談やご質問等でお問い合わせください。

入社先での後悔やミスマッチしないよう。
あなたの希望に合うタクシー会社様をご案内します。

また入社については必ず数社の説明会や面接を受けて判断するようおすすめしています。

そして、幣サイトでは、日頃、求職者のご紹介の上でタクシー会社内情にも詳しく、是非、その利点を転職で活用ください。

-タクシー転職 ブログ

Copyright© 大手タクシー転職のおすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.